サポートコミュニケーション

image32

image41

「先輩として後輩を指導する」「上司として部下を育てる」など、指導・サポートの立場の人に必要なのが、次の3つのスキルです。

1つ目は「良好な関係づくり」。相手がいつでも本音を言える関係づくりのスキルです。
悩みや問題を打ち明けてもらえなければ、相手に必要なサポートすることはできません。また、こちらの指導を受け入れてもらうためにも、「信頼されている」関係性は必須。良好な関係性は、サポートには絶対に欠かすことができません。

2つ目は「情報収集」。観察と傾聴を通して、サポートする相手がどんな人なのか、どのようなフォローが必要か、やる気スイッチは何か?など「相手を知る」スキルです。相手のことを知れば知るほど、相手の状態や性格に合わせたサポートができるようになります。

3つ目は、「育てる・導く」スキル。励まし、応援することでやる気を与えたり、相手が理解できる教え方をする、相手に届く叱り方や、声かけの仕方など、相手の成長を促す関わり方で接します。

マイコーチングオフィスでは、この3つを柱に、どの場面でどう接するか?どのような会話をするか?などのコミュニケーションスキル・関わり方を具体的に提供し、サポートのプロを育てます。部下指導や後輩指導の基礎力として、ぜひ学んでください。


top3


研修時間&内容

下記の内容を組み合わせた2時間研修〜半日・1日研修
(ご希望の時間と内容に合わせて調整いたします)


◆指導・サポートは何をする役割か?
◆「関係づくり」「情報収集」「育てる」サポートの3つの柱
◆コミュニケーションの基礎を知る
◆4つのコミュニケーションスキル
◆関係性づくりに必要なもの
◆相手を尊重する3つの言葉
◆やってはいけないこと
◆どんな人にも好かれる関わり方
◆日常会話の作り方
◆情報収集するのための行動「表情の観察」「口調の観察」
◆傾聴するとどんな情報が得られるか?
◆傾聴の基本の形と会話法
◆育てるとは「知識を与える」「性質を伸ばす」「独り立ちへのサポート」
◆指導者が必要なスタンス
◆人が持つ「価値観」を知る・使う
◆教える時の3つのポイント
◆感覚タイプ別の教え方
◆怒ると叱るの違い・相手に届く叱り方
◆自己重要感を持たせる会話・感謝・声かけ




研修料金

2時間研修 6万円    半日研修 12万円    1日研修 18万円

※ご予算に合わせて調整いたしますので、お気軽にご相談ください
※交通費・宿泊費別途(札幌市以外での開催の場合)




講師

t02200293_03360448134973309141
マイコーチングオフィス代表 中村舞

札幌市在住。北海道拓殖銀行・北洋銀行勤務後、コーチングスクールのインストラクターを経て、企業の研修講師として活躍。わかりやすい実践型の研修として、営業を一切せず口コミだけで研修先が広がった実力派講師。詳しくはこちら