コミュニケーション研修

K5

a13

「若手社員が何を考えているかわからない」
「伝えたことが伝わっていない」
「世代の違いをコミュニケーションで埋めれらない」
「誰にも仕事の悩みを相談できない」

社内でのコミュニケーション(人間関係)の悩みが増えています。ストレス調査では必ずトップに「社内の人間関係」がランクイン。メンタルヘルスの問題にも直結。入社3年以内で会社を辞める社員が増えているのも、「悩みに気づいてあげられなかった」「仕事のことで相談できなかった」など、コミュニケーション不足が大きな影響を与えています。

どんな仕事も、直接的または間接的にたくさんの人と関わります。仕事は人間関係の上に成り立っていると言っても過言ではありません。にもかかわらず、私たちは幼少期から正しいコミュニケーション(人との関わり方)を学んでいません。笑顔がコミュニケーションの重要なスキルの一つであることすら理解しないまま、社会人となり仕事を始めているのが現状です。

コミュニケーションの基礎を社内で学びまんか?

コミュニケーション上手になるには、スキルの習得だけでなく、「なぜコミュニケーションをとる必要があるのか?」を理解することが必要です。また、自分と相手は「考え方も行動の仕方も違う人間である」という視点をどれだけ持てるかもスキルの上達に関わってきます。
 
マイコーチングオフィスでは、「「傾聴・伝える・報連相・お願い・断り方・印象アップ」などの具体的なスキルだけでなく、「なぜコミュニケーションが必要なのか」「コミュニケーションが上達すると何が得られるのか?」などのコミュニケーション上達の核となる部分を、ディスカッションやワークを取り入れながら実践的に学び、社員のコミュニケーションへの姿勢を大きく変える研修を提供いたします。


top3


研修時間&内容

下記の内容を組み合わせた2時間研修〜半日・1日研修
(ご希望の時間と内容に合わせて調整いたします)


【コミュニケーションの基礎】

◆コミュニケーションとは何か
◆職場でのコミュニケーションの問題・よくあるケース
◆コミュニケーションの目的
◆コミュニケーションのスキルと種類
◆コミュニケーションの落とし穴
◆コミュニケーション上手とは何ができることなのか?
◆言語&非言語コミュニケーションとその影響力
◆人と自分の違いを知る



【傾聴力】

◆「聴く」とは何か
◆傾聴の目的と効果
◆社内で必要な傾聴力
◆「聴けてない」関わり方
◆傾聴の基本の形をマスターしよう
◆聴き役会話で誰とでも楽しく話す
◆どんな人とも話がはずむ傾聴の3つのスキル
◆「表情」「態度」「口調」を観察する


【伝える力】

◆伝えることより伝わること
◆どんな人ともうまういく言葉の使い方
◆なぜ結論から伝えるのが必要なのか
◆報連相が必要な場面と伝え方
◆この伝え方は伝わらない
◆お願いの伝え方
◆断り方
◆脳のタイプ別の伝える癖を知ろう
◆自分の気持ちを上手に伝える方法


【その他】

◆自分のコミュニケーションの癖を知る
◆好印象を持たれる伝え方・言葉
◆信頼関係を作るマナーコミュニケーション
◆心を掴む会話法




研修料金


2時間研修 6万円    半日研修 12万円    1日研修 18万円

※ご予算に合わせて調整いたしますので、お気軽にご相談ください
※交通費・宿泊費別途(札幌市以外での開催の場合)



講師

t02200293_03360448134973309141
マイコーチングオフィス代表 中村舞

札幌市在住。北海道拓殖銀行・北洋銀行勤務後、コーチングスクールのインストラクターを経て、企業の研修講師として活躍。わかりやすい実践型の研修として、営業を一切せず口コミだけで研修先が広がった実力派講師。詳しくはこちら