今年もお世話になりました&ジェネレーションギャップ

コーチング  コミュニケーション  メンタルヘルス予防  研修・講座

マイコーチングオフィス

今年もお世話になりました&ジェネレーションギャップ

あと数日で2019年も終わりですね。

今年も、研修やセッション等でたくさんの方とお会いし関わりを持てたことを心から感謝いたします。

企業研修では、今年は得に「ジェネレーションギャップ」のテーマを多く扱いました。若手社員と年配社員、価値観や育った環境、コミュニケーションの取り方がまるで違う中で、どう歩み寄り関わりを持っていけばいいのか?
その解決法はただ一つ「お互いがお互いを理解すること」
そして、理解のためのツールもただ一つ「お互いに関心持ちお互いのあり方を受け止める=傾聴力」です。

これからの時代、副業をする人やAI導入によって働き方もその価値観もさらに変わってきます。今の20代の方が40代になった時に入ってくる新入社員は、さらに私たちと大きく価値観が違うかもしれない。

だからこそ、年配社員だけでなく若手社員にも「自分と価値観も考え方も生き方も違う相手」と良好な関係を築き、お互いにプラスになる関わり方を作り出すスキルが絶対的に必要になってくる。

来年も、良好な関係、お互いにプラスをもたらす指導法など、さらに研修にもセッションにも力を入れていこうと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

 

INDEX